• twitter

研究会開催情報

第三回研究会

日  時 2016年5月18日(水)  13:00〜16:45(受付12:30〜)
会  場 東京ビックサイト 会議棟 609
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

参 加 費 学術・一般会員:1,000円(年会費込み)
法人会員:無料
※参加には会員登録が必要となります。
定  員 75名

プログラム

13:00〜13:10 ご挨拶

京都大学名誉教授・福井県立大学名誉教授
日本黒酢研究会コンプライアンス委員・監事
 大東 肇

13:10~16:35 学術講演

13:10~13:35
「黒酢・キビ酢の抗肥満作用」

九州大学大学院 農学研究院 准教授 佐藤 匡央
(座長:大東 肇)
要旨
13:35~14:00
「黒酢の人に対する抗酸化作用」

鹿屋体育大学 名誉教授 齊藤 和人
(座長:佐藤 匡央)

要旨
14:00~14:25
「バルサミコ酢の抗動脈硬化作用-ポリフェノールとLDL酸化抑制の観点から-」

お茶の水女子大学 寄附研究部門「食と健康」寄附研究部門准教授 岸本 良美
(座長:齊藤 和人)

要旨

14:25~14:35(10分間) 休憩

14:35~15:00
「香酢の健康機能-中国伝統調味料「香醋」から発見された有効成分“フレグライド1”の効果-」

東京農業大学 生物産業学部 食品香粧学科 教授 辻野 義雄
(座長:福山直人)

要旨
15:00~15:25
「黒酢成分による脂質酸化依存的心筋突然死の予防効果の解析」

北里大学 薬学部衛生化学 教授 今井 浩孝
(座長:侯 徳興)

要旨
15:25~15:50
「黒酢の抗疲労効果について」

熊本保健科学大学 保健科学部 准教授 申 敏哲
(座長:柴山 良彦)

要旨

15:50〜16:35 パネルディスカッション

(座長:矢澤 一良)

「伝統食品と健康機能」

銀座医院 院長補佐・抗加齢センター長/常葉大学健康科学部 教授 久保 明

金沢大学 医薬保健学総合研究科 特任教授 鈴木 信孝

鹿児島県天然つぼづくり米酢協議会 長野 正信

16:35〜16:45 「第3回黒酢研究会」終了の総括とご挨拶

早稲田大学 研究院教授 矢澤 一良

17:30〜19:30 懇親会

懇親会

会  場 イタリアン・レストラン アルポルト
東京ビックサイト 会議棟8階)
参 加 費 5,000円
当日受付にてお支払いください