• twitter

研究会開催情報

第四回研究会

日  時 2017年6月23日(金)  13:00~16:25 (受付12:30~)
会  場 日比谷コンベンションホール(千代田区立日比谷図書文化館 地下1階)
〒100-0012 千代田区日比谷公園1番4号

東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分

参 加 費 学術・一般会員:1,000円(年会費込み)
法人会員:無料
※参加には会員登録が必要となります。
定  員 100名

プログラム

13:00〜13:10 ご挨拶

早稲田大学 研究院教授 矢澤 一良

13:10~16:15 学術講演

13:10~13:50
<招待講演 Ⅰ>「機能性表示食品の可能性と限界」

株式会社グローバルニュートリショングループ 代表 武田 猛
(座長:久保 明)
要旨
13:50~14:05
「黒酢および黒酢もろみによる血栓症予防の可能性の検討」

帝京大学薬学部 准教授 大藏 直樹
(座長:柴山 良彦)

要旨
14:05~14:30
「黒酢のアレルギー症状緩和効果に関する研究」

愛媛大学農学部 教授 菅原 卓也
(座長:侯 徳興)

要旨

14:30~14:45休  憩

14:45~15:10
「黒酢摂取が持久的トレーニングの効果に与える影響」

東京大学生命環境科学系 教授 八田 秀雄
(座長: 長島 未央子)

要旨
15:10~15:35
「壺造り米黒酢摂取による体脂肪率増加抑制・血圧低下作用」

鹿児島大学農学部 准教授 叶内 宏明
(座長:佐藤 匡央)

要旨
15:35~16:15
<招待講演Ⅱ>
「科学と食と健康―週刊誌が指摘した機能性食品の効果と安全性―」

公益財団 法人食の安全・安心財団 理事長/東京大学 名誉教授 唐木 英明
(座長:矢澤 一良)

要旨

16:15〜16:25 「第4回日本黒酢研究会」終了の総括とご挨拶

北海道医療大学薬学部 教授 柴山良彦

16:45〜18:45 懇親会

懇親会

会  場 Library Dining HIBIYA
(千代田区立日比谷図書文化館 地下1階)
参 加 費 5,000円
当日受付にてお支払いください

■申込方法

以下の申込書をメールまたはFAXにて6月16日(金)までにお申込みください。
※研究会のみのご参加の場合、当日参加も受け付けております。

■参加申込書

■参加申込書 PDF

■参加申込書 Exls


■プレス取材申込

プレス取材申込 PDF

プレス取材申込 Exls